■ なんでもありの雑記帳

kyos.exblog.jp

ジャンルフリーの日常雑記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おいしそうでしょ?

チョコレートが大好きな私は新製品のココアチョコレートをさっそく試食〜♥

c0034486_17361749.jpg
c0034486_17364088.jpg


しかし美味しそうな板チョコ・・。
吹き出物覚悟で丸かじりしちゃう?
c0034486_1737283.jpg


実は悲しいかな食べられません (T_T)
こうやって使うペンスタンドでした。
チョコの匂いもほのかにするんだよん♪




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで今日は、風がかなり強くてひどい花粉症症状にやられっぱなしの一日でした。
でも外出するときにやっぱりマスクは付けたくないんだよぅ・・
だってやっぱし格好ワルイもん・・
鼻の穴に塗る薬は試していないけど、あれ本当に効くかなぁ?
見た目自然で鼻の穴だけガードするような製品ほかにはないんだろうか?

私の場合、今は鼻水より鼻の中の粘膜をこちょぐられているような超ムズムズから起こる連続クシャミと目の猛烈なかゆみ・・・。目は目の際ぐるりの皮膚が我慢しがたい程かゆくなるのでついガ〜っとこすり続けるもんだから、目の周りの皮膚状態がシワシワになる・・どっと老けた感じの皮膚になってしまうぅ・・!

あぁ、こんな状態まだまだ今月いっぱいも続くんでしょうか〜?
もう勘弁してくらはい。(_ _;)
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-31 17:49 | Zakka

おいしい水

c0034486_22352981.jpg
自分専用で使う浄水器を購入しました。

前はペットボトルの水を飲んでいたのです。毎日だと買ってくるのも大変だし、買ったら買ったでゴミになるし不経済だし・・そのうちだんだん買うのが面倒になってきて、好みのお茶葉を煎じて飲んだりしてました。もちろんお茶でもいいんですけど、毎日毎日湧かしては冷ましペットボトルに・・って作業さえも面倒になってしまって、水分補給にコーヒーを一日に何杯も、水を飲む時は直接水道水をガブガブ・・・すぐ便秘気味になってしまうこともあって、やっぱりこれじゃ〜ダメだな・・と、超面倒臭がりの私はなるべく手間をかけず、気楽に安全で美味しい水を、しかもふんだんに摂りたい私は手軽な活性炭タイプのシンプル浄水器を買うことにしたのです。
c0034486_22354392.jpg
(←このメモリは、水を入れ替え蓋をする度に使用メモリがカチっと動いてカートリッジの寿命を知らせてくれるウォール独自の特許機能)

手軽に買える浄水器といえばドイツ製の「ブリタ」が超有名ですが、今回購入したのはイタリア製のウォール・ピュア。いつもチェックしている大好きな雑貨のネットショップアンジェでほかの雑貨の買い物をしたついでもあって、じゃあこれも一緒に・・と。


ブリタは昔一度使っていたことがあるので迷ったんですが、2つの機能を比べてみると、実はこのウォール・ピュアが結構優秀だったんです。

NSF(アメリカの国際衛生安全機構)という水・気体・環境などの衛生評価を行っている世界で最も厳しい権威ある検査機構で、水に関する主要項目(味・臭い)(安全性)の両方に合格。ピッチャー型の浄水器でこの検査に合格してるのは全世界では数種類、今の日本国内販売品の浄水ポットではこのウォールだけなんだそうです。そのうえ2Lの大容量なのにすごいスリム!価格もかなりお値打ち(2Lの容量ポットなのに冷蔵庫ポケットには全然問題なく入ります)

カートリッジの交換容量は200Lなので、家庭使いで1日3.3L利用するなら約2か月。
「水分補給」が目的で1日1L〜1.5Lを飲むだけなら余裕で2か月以上は使えます。しかも常温でカートリッジに浸かってる状態の水なら2〜3日はOKだそう。ろ過式なので水道の水を入れるだけとメチャ楽だしゴミも出ない・・やっぱり非常に経済的。

もともと私の住んでいる地域は水道水が美味しい方なので直接飲んでも味に特別問題はないのですが、このポットの水は口当たりが非常にまろやかになって少し甘いような感じもしました。
水道水の水だとたくさんは飲めないけど、ペットボトルの水みたいに結構飲めちゃうので不思議・・やっぱりおいしくなってる証拠だと思いますね。
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-29 23:40 | Zakka

何て名前だったかな・・?

c0034486_2131352.jpg
庭で猫を撮影していた時になにげに植木鉢に溜まってた土から芝や草に混じって元気に生えてきているこんなものを発見!

実はこれ、かなり以前にお部屋でガーデニング〜♪・・ということでホームセンターで買ってきたミニ観葉植物。なんていう名前だったかなぁ???(わかる方は教えて下さ〜い)
枯れそうになったので捨てるのも可哀想だし、確か庭の土に埋めた覚えが・・
で、後日父が勝手に庭に埋めたこの植物を抜いちゃってたので(あ〜ぁ捨てられたかぁ)と思っていたのです・・が、こんなところで生きてたなんて!
しかも購入した時のこの丸っこい葉はみんなグリーンだったのが、こんなに赤くなってる・・それに増えてる。

自然任せのNoメンテ状態でこんな元気な植物ですが、これもう1回かわいい鉢に植え直してあげようか・・このままの方がいいんだろうか・・。
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-27 21:47 | Life

作りました〜

猫専用Blog!

クロの一件からまだ猫たちから目が離せなくて、毎日様子をみていると感じることも多いんですよね。今までは写真で紹介する以外はテキストのみでmemoとして紹介してましたが、文字だけの日記だと自分が見る楽しみがあまりないんですよね・・

コメントが長くなってもBlogはやっぱり更新が便利で・・・
このままだとこっちの記事が猫三昧になりそうだったので、ついつい便利さに負けて猫専用に別ブログを作ってしまったという訳です。

頑張って継続させよう!

ここにも載せた猫の記事は、猫専用Blogにもちゃんと載せかえました。
(付け加えた記事もあります)
ここ同様、猫専用Blog/庭猫日記 もよろしくお願い致します。
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-24 23:45 | Cat(庭猫日記に掲載)

元気です

ずいぶんと暖かくなってきました。春本番はもうすぐそこまで来てますね。

3連休、風のあるお天気のいい日中にずっと外に出ていたのをきっかけに花粉症の症状が本格的に出始めました。目の際の皮膚が猛烈に痒くて目薬なんて効きやしないし、鼻水と鼻詰まりでティッシュが離せません。鼻を噛む時に粘膜が刺激されまくるのかくしゃみも連発・・・今日はまだ雨なので症状は落ち着いていますが、外出が本当に億劫になります・・花粉症を発症してから本当に春は苦手です。

さて・・・クロが亡くなってすでに10日あまり経ってしまいました。
ここを見にきて下さる皆さまにはご心配と暖かい励ましの言葉を頂きました。
クロが居ないのは今でも本当に淋しい限りですが、私も残った2匹のメス達も取りあえずは元気で過ごしています。改めて、ありがとうございました。元気を貰えて本当に嬉しかったです。

私はずっとパソコンをいじらない日が続いたせいか、肩の凝りや首の痛みが知らぬ間にスルっと治まり体調がいいのと(・・ってことはやっぱりPCが原因の眼精疲労だったのか・・)引き続きメス達の世話で、ついついそのままサイトいじりから遠のいておりました。でもこのままサイトの方もズルズルと放置し続けていてもいけないので、そろそろ真剣に活動再開しなくてはいけませんよね(笑)
これからは少しずつですが春本番に向けてリニュ作業を開始していきますので、またヨロシクお願いします。

その後の猫たち・・(画像もあり)
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-23 19:00 | Cat(庭猫日記に掲載)

ごめんね、クロ。

c0034486_22292954.jpg
クロが14日の夕方に息を引き取りました。

夕方クロとピーが寝ている裏の家に、エサの準備とトイレの掃除、体温が低いので寒くてはいけないと毛布やフリースの隙間に何枚かのホカロンの準備をしている時、クロがもそもそ動いたかと思うと急に上半身を箱の外に出そうとバタつかせました。いつもならベッドの中では多少動くことはあっても、こんなに急にバタつかせる様なことなどなかったので、ちょっと変だな・・とそのままクロを抱き上げ、床の上に引いたフリースの上に寝かせました。

名前を読んでも呼びかけに対する反応はなく「はっ・・はっ・・」と間隔をあけた短い息・・あぁ、もしかしたらもう駄目かも知れない・・と思いながら、必死で冷えた体をさすり名前を呼んでいました。
初代クロの時、その最後は苦しそうに体を2回ほど突っ張らせ息絶えたのですが、このクロの場合は体を突っ張らせることも痙攣することもなく、次第に息が薄れていったようでスーッと知らぬ間に亡くなりました。反応があまりに静かだったので最初は死んじゃったのかどうか分からなかったのですが、お尻をみると尿が全部出きったようで畳が大きく濡れていたので(初代クロの時にも最後に尿が全部出ました)、あぁ・・本当に死んじゃったんだ・・と認識しました。

それでもまだほんのり暖かなクロの体をさすり、もう1回息をしてくれないか何度も名前を呼びましたが、もう彼は2度と動いてくれませんでした。

クロは体調が最悪だったにも関わらず、吐くときも、トイレも必ずベッドから出てきました。まるでピーが一緒に寝ているベットを汚さないように、中で粗相は一度もしませんでした。
ベットは扇風機の空箱で縦に長く、段ボールの上部に毛布を詰めてあるので、そこにたどり着くには階段かわりの箱を3つ昇らなくてはいけないのです。階段代わりの箱の高さはできるだけ低く工夫をしてあげてるものの、ヨロヨロの足取りにも関わらず最後まで昇り降りをしていました。
息を引き取る間際、私がベットまわりの世話をしている時を見計らうようにクロは外に出たいと体をバタつかせ、私はそんなただならぬクロの様子にベットから抱き上げ外に出してやった訳ですが、これも偶然かも知れませんが、もう自力では外に出られないクロが、私にここから出してくれと・・最後を悟っての要求だったのかも知れません。
息を引き取る間際、尿が出てしまい床を汚してしまったことも考えると、クロはそんなことはわからないでしょうが結果ピーの寝ているベットを自分の尿で汚して冷やすこともなかった訳ですから・・・。
ピーは相変わらず大人しくいい子で薬を飲んでくれます。でもクロがベットから居なくなってしまったので(あれ?)というような表情も・・クロの体温が亡くなって淋しくないようにホカロンを多めに入れてあげて今夜は暖かく寝かせてあげようと思いました。

鼻水を出しながらエサを食べてる姿は、今月に入ってずっと見ていたのでその時点で対処していればこんな重体になることもなく当たり前に助かった命だと思います。もし家の中で飼っている猫だったら即座に病院に連れていったことでしょう。
ですが、あくまで庭猫3匹は野良猫として扱いエサと家の世話だけは面倒を見る・・という親との約束だったので、こんなギリギリにならないと医者にも診せられなかった・・、いいえ本当は動物病院に連れて行くことさえ反対されていました。やはり両親(というか、母ですね)から治療に関しての協力は一切してくれず家の車さえ猫の通院には使わせてもらえなかったのです。野良猫にお金をかけるなんて無駄という両親の考えは変えようがありませんでした。
でも自分の庭内に住わせ毎日世話をしている猫が、目の前でひどく苦しんでいる姿を無視しこのまま放っておくことなんてとても私にはできません。私の独断で勝手に病院にも連れていきましたが家で飼う猫ちゃんのような満足な治療を受けさせてはあげられませんでした。何だかんだ言って私自身の力の無さのせいでクロを死なせてしまうんだと自分を責めたりして夜もほとんど眠れませんでした。

今はまだクロの亡骸は裏の家の中に布にくるんで箱にいれ寝かせてあります。
もしかして本当はまだ死んではいないんじゃないだろうか・・布にくるまれて苦しがってないかって思ったりもします。

母猫でもないのに子猫に自分のお乳を吸わせ世話をしていたお人好しのクロ。
おいしいものを貰えるまで延々と窓を見つめ外で待ってるような忍耐力と、憎めないとぼけキャラ・・
私たち人間には一度も歯を向けたことがない大人しい子でした。
そんなのんびりした気の優しいオスのクロは、あと2か月で8歳を迎える前に私たちの前から居なくなりました。
痛い治療をよく頑張ったね。生きさせてあげられなくて、ごめんねクロ。

★今日までの看病記録
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-15 02:02 | Cat(庭猫日記に掲載)

病院へ

c0034486_1836475.jpg
苦しそうなクロにカメラを向けることができなかったので、今回の写真も元気な時のクロの写真です。
カリカリでは食べたりずまだ欲しいとドアを見つめる元気なクロの横顔。

さて開院時間に合わせて朝いちで動物病院に行ってきました。

朝母から「今クロが庭にいるから」と出がけに聞いて、慌てて庭に向かうと砂利の上にかろうじて座りながらうつろな目でこちらを見つめているクロがいました。
トイレをしにここまで歩いてきたんだろうか・・そのただならぬ様子から、ただ食べない飲まない・・って問題じゃなく、これはもうかなりやばいんではないの?と感じとった私です。

案の上、クロに近寄ってみると目の瞬膜は出たままになって全部が黒目状態。足に踏んばる力がなくて爪も引っ込められない、も〜これはこのまま外に出しておくわけにはいかないので、クロを初めて抱きかかえて(もう抵抗もしません)家の中へ。
うわぁ・・クロぉこんな骨くっきりになっちゃって(泣)
まだ開院時間まで1時間半ほどあるので、ヒーターをつけたキッチンにクロを置いて、取り合えすは急いで自分の身支度を済ませました。

つづき・・
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-10 20:15 | Cat(庭猫日記に掲載)

心配です

c0034486_19534672.jpgクロの調子がかなり悪いようです。
メインサイトの猫のページに載せようかと思いましたが、今日は何をおいてもクロのことしか浮かんでこないので、今日はここに。
さすがに今のクロにカメラを向けるのは可哀想な気がして写真は元気な時のクロです。

数日前から風邪を引いてるらしく鼻水が出るようでした。クロの手がいつも濡れてたので出てくる鼻水を耐えきれずに拭っていたんでしょう。そのうちくしゃみも頻繁にするようになってきました。
普段なら鼻水が出ようがくしゃみをしようが食欲は相変わらずで、そのうち自然に治っていくようだったのですが、今回は2日ほど前から食欲が落ちているのかあまり食べず朝遅くまで寝ていることが多くなったのです。
昨日の朝、ひなたぼっこに庭に出てきたクロでしたが、膿状鼻水がひどく器官を通ってくるのか口の中まで入ってくるようで苦しそうでした(汚くてごめんなさい)

つづき・・・
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-09 20:44 | Cat(庭猫日記に掲載)

ついに!

c0034486_2094742.jpg
朝刊の記事の見出しです(恐ろしい・・!)
本日東海地方では最高気温17℃、4月上旬の気温だそう・・確かに暖かかった。
花粉は気温が上がると一斉に飛散するそうで、風に乗って流れてくる時間のピークは13時〜15時、そして空気中の花粉が地表に落ちるのが夕方の帰宅ラッシュが始まる17時以降だそう。

さぁ、いよいよ本格的シーズンの突入です。
飛散率が多いので、今までなんともなかった人も発症する確率が高いそうです(私も仕事中に急にきましたからね) みなさんくれぐれもご注意を。
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-08 20:19 | Life

絶好調です!

「静電気」・・・(_ _; )

も〜、どうしたもんでしょうかねぇ。そんなに空気乾燥してるのかなぁ??
静電気って「冬」に多いっていいますよね?ここ最近はこちらは多少暖かくなってきているのですが、以前このブログで書いた頃(2/24)から連日、夜シャンプーしてブローするたび、静電気と格闘をしている管理人です。

ネットで原因や対策法はないかといろいろ調べてみたんですけどね〜、もうほとんどお手上げ状態でとほほです(泣)
前の時はフリースを着ていたので、あれ以来もうフリースはやめて綿素材の服を着てブローしてるんですが駄目/ソックスより素足の方が放電しやすいと聞いたので素足状態でも駄目/これまた前ここで紹介した椿オイルが静電気対策に効果的・・とあったので多めに付けてもやはり全然駄目/・・・そういえば、今シャンプーの後に椿オイルをつけるだけなんですが、リンス(orトリートメント)してないのも良くないのかも?
それに、体が疲れてくると体内がプラスに偏ってくるので放電しにくい体質になるっていうし・・肩こりもひどいんでもしかして私の血液はドロドロ状態?

静電気がひどいと、単に不快なだけじゃなく髪の毛をどんなにまっすぐ伸ばしてブローしても乾く過程であちこちの方向に広がってしまうんで、仕上がりがバサバサになってしまうのがね・・こんな状態じゃ誰にも会いたくないですよぅ。
埃を吸い寄せるので細か〜い塵が毛先に付いちゃうし、ただでさえ乾燥ヘアが更に拍車がかかって、よりダメージがひどくなる・・・

あ〜(> < ;;)!真剣にマイナスイオンドライヤーと静電気防止Goodsの購入考えてます。
[PR]
by kyos_yansu | 2005-03-08 00:05 | Life